ヘナで白髪染めのメリットデメリット

ヘナで白髪染めのメリット

オーガニックが脚光を浴びているこの頃、白髪染めをより自然なものに

変えたいという方が増えています。そんな方にむけて。

今日は私の一推しの、100%天然の「ヘナ」の

メリットとデメリットについてアップしたいと思います。

まずは、こんな症状を感じている方には特におすすめです。

  • 最近髪にハリこしがなくなった
  • 抜け毛が気になる
  • カラーリング後に痒みがでる
  • カラー剤がしみる

私自身もヘナで染めてもう20年近くになりますが、

きっかけはカラー剤が頭皮につくと、頭皮が痛いというか頭皮の感覚がなくなって、頭が締め付けられるような感じでした。

このまま繰り返していたら、頭皮がやばいぞーと身体で感じたというか。もともと髪が薄いので恐怖感でした。笑

(あくまでも私個人の感覚です。)

ヘナのメリット

  • 頭皮がしみない
  • 100%天然の植物
  • 鉱物油、香料、無添加
  • 環境にやさしい

ヘナのデメリット

ヘナのデメリットは?

  • 髪を明るくする作用はない
  • 香りが強く独特で持続する
  • 色がオレンジ系である
  • 色調は調整もできるが限界がある
  • 脱色しても色が残りやすい

そういえば先日、久しぶりに会ったお友達の第一声が

「あれ?髪黒くなった?」

これがねぇ、つまり、、=老けた!という意味にも感じてしまったりするのですが(悲しい)

私のお客さまでも素敵にハイトーンの白髪染めをしてる方もたくさんいてすごーく綺麗で。

なんと、オーラも運勢も上がる!!と大絶賛してらっしゃるので、本当はハイトーンにもしてみたいなと思う事もあるのは事実なのですね。

しかし!!オーガニック好きで髪の多くはない自分には、

明るさよりも髪の量と健康を選択していきたい!ということで。

今の一番のお気に入りは国産の蓼藍とハナヘナを使った白髪染めです。

で、デメリットのヘナや藍を使った白髪染めの明るさ問題を。解決してくれる施術もご紹介しましょう。

それは、はい。ハイライトを入れる!!

因みに最近お客様で、

クレイソムリエでよもぎ蒸しサロンをなさっている・あゆみさん

がご来店いただきまして。

蓼藍ヘナの髪を、ちょっとだけ明るくしたい!とのオーダーをいただいたのですね。

なので、今回は、インナーハイライトを入れてみたら

めっちゃ可愛くなりましたよ!

どーん

手に持ってるのは、あゆみさんのオリジナルのクレイファンデーション✨

ハイライトはね、こんな感じに↑

良ーく見るとハイライトの下がオレンジ寄りの色に

なっています。これ半年以上前はヘナ単品で染めてたからなんですね。

その上は蓼藍とヘナなのでヘナの分量が減っているので抜け方が違って、白っぽく抜けているのです。

おんなじ時間おいているのに、ヘナってやつはなかなか色素が消えてくれません。

ここはしっかりと認識しておいてからヘナにチャレンジなさるといいですよね。

 

サロンでは初めての方のヘナや藍の体験。パッチテストから行っております。

 

2月はヘナをしながらデコルテのマッサージを無料でおつけしてリラックスしていただきたいなと思っています(要予約)

お気軽にお問合せくださいねー

お問い合わせ・ご質問はLINE@までお気軽にご連絡ください↓

★春のスペシャルキャンペーン始まります。

・蓼藍+ヘナ→初回お試し価格8500円~

*ブログを見てのご来店の皆様へ*

・初回10%OFFも是非ご利用くださ

日頃の感謝を込めて

*2回目以降のお客様へ*

・5%OFF&トリートメントサービスを

ご利用ください。

 

関連記事

  1. ヘナで白髪染めはできますか?

  2. 本藍染めの驚くべき効果とは?

  3. 蓼藍とヘナで白髪染め

  4. ヘナで白髪染め・パッチテスト編

  5. その先へ〜光射す方へ

  6. 100%国産藍染め石鹸ご感想届きました。