1日で習得できるクレイソムリエ資格講座

皆様 こんにちは!

昨日は

一日で習得できるクレイソムリエ資格講座を開催しました。

受講者様はヨガの講師でアーユルヴェーダも学ばれているM様

ご自分の身体と、周りの方へ広めたいというお気持ちでご参加くださいました。

クレイソムリエ講座は。

  • クレイの作用
  • クレイのはたらき
  • クレイの構造
  • クレイの歴史
  • クレイの化学
  • クレイの使い方
  • クレイの禁忌事項
  • クレイとミネラル

などを5時間でぎゅっと凝縮して学べる人気の講座です。

【 特典 】

  • 5種類のクレイ70G(5500円相当)
  • 認定証
  • FBグループ
  • ナチュラルな竹べら
  • メールにてのアフタフォローがついてきます。

 

 

最短で即、ご自分のスキルに重ね合わせることができるのが今の時代にマッチした講座だと思うのです。さらに学びを深めたい時は、協会の認定講座もございますので安心です。

**

今日のM様も、講座がすごく楽しかった!とご感想をいただきました。

手首パックのイエローイライトをわくわくしながら見つめる姿がキュートです。

講座の最後にアンケートをお願いするのですが、嬉しいご感想は

3.クレイの体験後に起きた身体の変化があればお聞かせください。

「手首パックで左の頭痛の緩和につながったのが驚きました。また同じ状態になったら試してみようと思います。」

手首のパックで頭痛が緩和。これって不思議ですよね。

ところが、クレイを使ってみると本当に痛みが軽くなったというご感想を沢山いただきます。私も以前、50肩のひどい痛みをクレイで緩和した経験があります。

旧ブログの記事からご紹介⤵

■50肩にもクレイ

医者に行かなきゃ治らなかった肩が、クレイの湿布でよくなりました。これには自分もびっくりしたんですよねぇー。

すごいなクレイ!!!

で、

昨日の講座で、力を入れて喋っていたのは、この消炎作用と、クレイの浸透圧作用の話でした。

浸透圧作用ってなに?

浸透圧作用とは

濃度の違う2種類の水が(半透膜の薄い膜で区切られている時)に濃度に差があると、濃度を一定に保とうとして水分が動くこと。

伝言ゲームのように身体の表面から内部へと浸透していく。

 

不思議ですが、ただ

クレイを肌に乗せてるだけで浸透していくのですね。

産まれ持ったチカラ・自然治癒力を高めてくれる

ということは、動物達と同じ使い方なのかもしれませんね。

次回はまた火曜日に開催していきます。

私の講座ももっと内容を底上げしていきます。

次回は10月16日(水)13時から、クレイの使い方講座と

クレイソムリエ講座でございます。

詳細などが知りたい方は

LINEでお気軽にお問い合わせください。

今日も最後までありがとうございました。

関連記事

  1. タデ藍の講習に行ってきました。

  2. 湿疹にはクレイがおすすめです!

  3. ブログお引越し完了&クレイスキャルプケアマイスター…

  4. シリカシャンプーってどう?

  5. タデ藍とへナ

  6. クレイセラピーは怪しい?