ヘナはアルカリ?酸性?

皆様こんにちは。

久しぶりの投稿になってしまいました。

あっという間に3月も終わろうとしております。

早い早いーーもう4分の1が終わろうとしてると思うと

焦りますね。。

さて、本日のブログの内容は、春の頭皮の痒みについてです。

私は花粉症ではないので、あんまりわからないのですが、花粉の季節になると、ご来店のお客様から

  • 目が痒い・くしゃみ・頭皮が痒い
  • 頭皮がピリピリする=いつものカラーがしみる

様々なお声を頂戴いたしますがその都度、美容師としてはちょっと緊張するのですよね。

今までの経験で、花粉の時期や季節の変わり目は、今まで大丈夫だった事も侮れない。

特に、新しい施術に挑戦することはやめたほうがいいという(アレルギー再発の引き金になる時もあった)経験があるからなのですが。

でね、カラーリングに関しては、一時的でも(白髪染)の方には

ノンケミカルでナチュラル100%の「ヘナ」を

おすすめしています。

先日、ヘナを初体験したお客様から素朴なご感想をいただきました。

S様
S様
ヘナは全然ピリピリしないからいいね。私はにおいもそんな気にならないな。
Indei
Indei
そうですか良かった。色もインディゴもかければそんなに赤み気にならないですよね。
S様
S様
そう、でもちょっと毛先がぎしぎししてる気もします。なおりますか?

そうそう、ヘナは酸性なので髪の毛を収れんするのですよね。

収れんするので、染めたての手触りはギシギシ気味。

まーこれはしかたがない。自然なものですから。

大きな声では言えませんが、普通のカラーはアルカリ性でずっと染めていると、明るい綺麗な色を染められることの代償として、黒い色素を脱色する際に髪の大切な保湿成分も流出してしまうので。。

ずっと続けていると髪が細くなっていきやすいのですよね。

と言っても、弊社のお客さまでも90%の方は、アルカリカラーリングをご利用になって自分らしい綺麗な色を楽しんでいらっしゃるのですから!

普通っちゃ普通なこと。(どっちなんだよって)

では、ヘナを選択するメリットは何?

1.ノンジアミンである(アレルギーの方にもOK)

2.頭皮にしみない頭皮の自浄作用が整う

3.髪のハリコシが出る

4.自然な艶がでる

5.化学物質を使わないので地球にやさしい

これだけでも、大人世代で髪が細くなって悩んでいる方には正にお勧めの方法かなと思います。

ただいま、ヘナのキャンペーン中です。

お気軽にLINE@よりお問い合わせくださいね!

 

関連記事

  1. 脱白髪染ハイライト

  2. ■OASIS営業再開のお知らせ

  3. 大人女性のロングレイヤー⭐︎

  4. ヘナのにおいが気になる

  5. タデ藍の講習に行ってきました。

  6. オーストラリア産クレイが到着しました。