蓼藍とヘナで白髪染め

みなさま、こんにちは!

蓼藍とヘナで白髪染が

絶好調のindeiです。

今日は、インスタで知り合った素敵なお客様がご来店くださいました。

ゆみこさんは、ヨガインストラクターでレイキティーチャー、音叉ヒーリングもなさるスーパーオーガニスト。

私の大好きなジョンメイヤー のファン仲間でもあります!嬉しいな。JM仲間が来てくれるなんて。

夢だったんですよね。JM好きな方と、思いっきりJMの話をするの!

ほんとに嬉しかったな。

ということで、

今日のオーダーは、ヘナと蓼藍で白髪を染めて、グラデーションにしたいということで。

では、まずインド産のナチュラルヘナで染めて、次に蓼藍で染めるダブルカラーコースで行いました。

ヘナ後は、白髪は綺麗なオレンジ色になります。

2度めは、蓼藍をオリジナルレシピで調合して、

重ねていきます。

今日の目玉は、グラデーションにすること。

毛先はヘナに、蓼藍から産まれた秘密の粉を混ぜて、ノンケミカルで100%天然のトリートメントを行いました。

蓼藍に含まれるアミノペプチドがケラチンを補修して髪を保護してくれるので、キューティクルが揃って見える。しかも、手触りがモチモチと柔らかくなります。

 

傷みやすい毛先は、藍が重っていくと、暗くなってしまいがち。

もちろん、それが美しいのですが、毛先は自然に明るくしていきたい方には、ヘナグラデーションがおススメです。

**

ゆみこさんは、ポジティブなオーラが眩しくて。

生きる事を楽しみ尽くすアメリカナイズされた・エネルギーの強さがほんとに素敵!

声のトーンから話の内容まで、私までエネルギーをいただいてしましたからね。

ヨガインストラクターと、ミュージシャンもやっている

音叉も使った・彼女の身体の整え方は超本格的。

ヨガのクラスも受けてみたい!

▪︎ゆみこさんのインスタはこちら

※仕上がりは、内側から輝く艶に、毛先はサラサラに〜

こんな感じです。↓

大満足ですとお言葉をいただきました。

毛先はナチャラルに明るくなってグラデーションになりました。

またステキな出会いをいただいて、ほんとに嬉しい!

蓼藍のお客様がどんどん増えていきます。

私自身も、蓼藍の魅力にどんどんはまります。

皆さまご予約は、どうぞお早めに。

蓼藍モニターは、今月までです。

是非、お気軽にお問い合わせ下さいね。

心を込めて対応させていただきます。

さて、今日もいい一日をお過ごしください。

 

 

関連記事

  1. その先へ〜光射す方へ

  2. ヘナで白髪染めはできますか?

  3. タデ藍の効能と染色について

  4. タデ藍の講習に行ってきました。

  5. タデ藍とへナ

  6. シリカシャンプーってどう?