最新・縮毛矯正アイロン術

皆さまこんにちは。

先日の火曜日に、最新の縮毛矯正アイロン術のセミナーに行ってきました。

アフロのウイックとスタンドまでもっていくという久々にハードな一日でしたが。

11時から17時半までの長い時間、お仲間の美容師さんとのとても楽しい一日でした。

(真剣なまなざしでみつめる皆さん)

講師の菊池さんは、「アルカリ矯正の神」と言われる矯正界の草分け的な存在なエキスパートで、私の師匠でもあります。10年前に、菊地さん主宰のRTS縮毛矯正スクールを出たことが自分の矯正の土台となっています。月一回の一日中の講義から、実技を半年かけて(宿題をこなしながら)実践まで結びつけていく学びはとても細かくて、薬剤塗布前のブロッキングだけで練習に半日使うほど緻密さでした。それには確かな理論があります。さらに、それから毎年技術が進化されてその都度、更新して学ばせていただいています。今回のメインはツインアイロンでした。

いやぁ難しい!!

空前の髪質改善ブームですが、私も自分なりの矯正術で

お客様に乾かずだけでまとまる矯正をお届けしたいと思うと

頭の中は、いろんな矯正の薬剤レシピでぐるぐるです。

一年に一回の縮毛矯正で、大人女性の難しい髪もつや髪になります。

所要時間は3時間半くらいかかってしまいますのでお時間に余裕をもってご来店いただけるとありがたいです。

こちらのお客様は、アルカリカラーで傷んでしまった髪を酸性矯正でじっくりと柔らかなツヤ髪へさせていただきました。

縮毛矯正は、薬剤の高騰で25000円からと、プライスが安くはありませんが、どこでかけるより丁寧にトリートメントもお付けして、マンツーマンで担当させていただきます。

 

そうそう、それでセミナーのラストはみんなで焼肉を食べて終了となりました。

それでは、6月もいい月となりますように~

 

因泥でした!

関連記事

  1. サロンドプシュケ・大満足の3時間!

  2. SUQQUの限定カラーを使ってみました。

  3. 抜け毛にもタデアイ!

  4. クレイヘッドスパ

  5. ストレートにカール・ストカール

  6. ヘナはアルカリ?酸性?